ライフスタイル提案型仲介店舗開設

三好不動産(福岡市)は6月28日、リノベーション会社のハプティック(東京都渋谷区)と業務提携し新しい仲介店舗『スマイルプラザ セレクト天神』を福岡市内に開設する。
リノベーションやデザイナーズ物件、コンセプトを持った個性的な賃貸住宅を提案する。部屋そのものの仕様だけではなく、ライフスタイルを重視した部屋探しができる店舗としてターゲットである若年層に訴求する。従来の賃貸仲介事業とは異なり、集客はSNSに特化する。実際に部屋を内見するときは提携しているタクシーを利用する。
オープン当日は店舗の内覧会とSNS拡散イベントを開催。


三好修社長は「ここ数年で賃貸仲介市場は大きく変化する。今後、インターネット上での接客が主流になり、実店舗への来店が減る傾向だ。実店舗の存在価値を考える時代がきている。それには『お客様が希望する部屋をより短い動線で選べる環境』を提供する必要がある。ペットが飼育できるお部屋探しはあの店へ、ハイグレードなお部屋を探したいときはスマイルプラザのこの店へ、といった店舗別に顧客ターゲットが異なる個性を持った店づくりを進めていきたい」と語った。

関連記事