日本不動産研究所、コロナが不動産市場に与える影響 (第2回)

一般財団法人日本不動産研究所

その他|2020年04月17日

  • twitter

-新型コロナウイルスの感染拡大は不動産市場にどんな影響を与えるのか

 一般財団法人日本不動産研究所(東京都港区)の不動産エコノミスト・吉野薫氏は「安定している賃貸市場の場合、家賃相場よりも居住ニーズの変化のほうが重要なのでは」と持論を述べる。連載2回目は、その詳細に触れていく。(聞き手/編集部・高山英聖)※インタビューは4月6日に実施したものです。

「居住ニーズの変化から目を離すな」

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

検索

アクセスランキング

  1. 最高裁判決、公社の家賃改定に一石

    最高裁判所,神奈川県住宅供給公社

  2. 大和ハウス賃貸リフォーム、買取再販本格化 年商400億円へ【新社長インタビュー】

    大和ハウス賃貸リフォーム

  3. JR西日本、団地の入居促進 交通利便性高める

    JR西日本

  4. 船井総合研究所、賃貸管理の勉強会を実施

    船井総合研究所

  5. LPガス法改正、方針示す

    経済産業省

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ