日本グランデの上場承認

企業|2019年05月28日

  • twitter

札証アンビシャスに6月予定

札幌証券取引所は15日、マンション分譲・賃貸などを手掛ける日本グランデ(北海道札幌市)が6月19日に新興市場アンビシャスに上場すると発表した。

日本グランデは2003年4月にマンションのトータルプロデュースを行う不動産売買仲介会社として設立し、札幌市を中心に自社マンション『グランファーレ』シリーズを展開する。不動産分譲事業で培った永住型マンションのノウハウを生かし、賃貸事業ではサービス付き高齢者向け住宅(サ高住)『グランウェルネス』シリーズの開発を推進。居住用賃貸物件5棟のうち4棟がサ高住。その他賃貸マンションや立体駐車場など収益不動産事業を行っている。

  • 検索
  • 会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    アクセスランキング

    1. 主要都市のアパート賃料上昇

      アットホーム

    2. コロナ不況最前線 アパート家賃滞納「じわり」発生

    3. 「管理士」法制化で取得意欲増す

    4. 積水ハウス、賃貸ビジネスにブロックチェーン活用

      積水ハウス

    5. 銀行の不動産業参入問題に迫る(自民党・小倉議員インタビュー)

    全国賃貸住宅新聞社の出版物

    • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
      賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

    • 展示会の出展先・来場先を探すための
      情報メディア

    全国賃貸住宅新聞社のデータベース

    • 賃貸経営の強い味方
      賃貸管理会社を探すならここから検索

    • RSS
    • twitter

    ページトッップ