ドキュサイン・ジャパン、APAMAN大村社長、ミリーヴ川口会長が議論

ドキュサイン・ジャパン, APAMAN(アパマン), ミリーヴ, オンラインイベント

企業|2020年12月19日

  • twitter

賃貸業界の著名経営者2人がデジタル化で変わる賃貸ビジネスについて大胆に意見を述べた

 電子署名サービスを提供するドキュサイン・ジャパン(東京都港区)が開催したオンラインイベントの中で、業界の有名経営者2人がパネルディスカッションに登壇。DX(デジタルトランスフォーメーション)によってこれから賃貸住宅ビジネスはどう変わっていくのかについて語った内容をレポートしていく。

「デジタルに変えなければ生き残れない」

 ドキュサイン・ジャパンが11月26日に開催したオンラインイベント『Docusign Digital Day(ドキュサインデジタルデイ)2.0』には約3400件の登録があり、関心の高さをうかがわせた。午前と午後の部に分かれ、午前の部では不動産業界での同社のサービス導入企業による発表などを行った。そのうちの目玉企画が、APAMAN(アパマン:東京都千代田区)の大村浩次社長とミリーヴ(熊本市)の川口雄一郎会長によるパネルディスカッションだ。モデレーターを本紙編集部の河内鈴が務め、賃貸ビジネスのデジタル化の実績や、これからDXが進む中、賃貸業界はどのように変わっていくかについて、お互いの意見をぶつけ合った。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 東急、不動産運営事業を子会社へ移管

    東急

  2. 【特集】賃貸仲介の「来店成約率」どう高める?(1/全3回)

    エル・ディー・ケイ, FPR(エフピーアール)

  3. 【特別リポート】緊急事態宣言、部屋探し店舗の集客の影響は軽微?一都三県の4社に聞く

    平和不動産, Nexture(ネクスチャー), タキナミネクスト, イーアス不動産

  4. 【トップインタビュー】ハウスコム、宅都買収で計211店舗に拡大

    ハウスコム

  5. 宅都HD、賃貸仲介事業をハウスコムに株式譲渡

    宅都ホールディングス, ハウスコム

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ