HUB&STOCK、廃棄建材を買い取り・再販

HUB&STOCK(ハブアンドストック)

商品|2024年03月24日

  • twitter

豊田 訓平 社長(31)

 建築資材ロスの削減に取り組むHUB&STOCK(ハブアンドストック:東京都板橋区)は、廃棄建材の買い取り・再販事業を展開する。買い取り面では工事現場からの買い取りのスキーム構築、再販面では建材活用方法の提案などを行い、建材ロスゼロに向け事業を拡大している。

資材ロスゼロへ、取扱量拡大

材料費を5割削減

 「原状回復の材料費を通常の5割程度に抑えることができる。資材全般が高騰している中で、廃棄建材を利用するメリットは大きい」。こう語るのは、原状回復やリフォームを手がけるリノタテ(埼玉県蕨市)の小檜山拓実社長だ。HUB&STOCKから賃貸マンションの原状回復用のクロスや床材を購入することで、コスト削減を図っている。

 HUB&STOCKは、工事現場で出た余剰資材や、メーカーの新商品発売で販売中止となった廃番建材を買い取り、割安で販売する。取り扱う建材はクロス、床材、タイルなど。価格は定価の7~8割引となっているものが大半だ。ウェブサイトや「インスタグラム」にカタログを掲載し、「LINE」やメール、インスタグラムのメッセージで注文を受ける直販のほか、ホームセンター経由でも販売している。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

おすすめ記事▶『丹青社、廃番建材専門ECサイト メーカーと協働、廃棄物削減【新規事業に挑む】』

検索

アクセスランキング

  1. 最高裁判決、公社の家賃改定に一石

    最高裁判所,神奈川県住宅供給公社

  2. 全国賃貸管理ビジネス協会、シンポジウムを開催

    全国賃貸管理ビジネス協会

  3. 大和ハウス賃貸リフォーム、買取再販本格化 年商400億円へ【新社長インタビュー】

    大和ハウス賃貸リフォーム

  4. Facilo、12億円調達 機能と支援拡充

    Facilo(ファシロ)

  5. 穴吹ハウジングサービス、建物メンテナンスの研修

    穴吹ハウジングサービス

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ