朝日不動産が首都圏進出

アパマン直営店を引き継ぎ

8176戸を管理する朝日不動産(富山市)が首都圏に進出する。同社がフランチャイズ加盟するアパマンショップ本部の直営店の運営を引き継ぎ、9月8日にオープンする。年間500件の賃貸仲介を目指し、3年後の物件管理500戸を目標に掲げる。

運営を引き継ぐ「大泉学園店」は、西武鉄道「大泉学園」駅から約200mの立地。開店時は社員4人を配置する予定で、首都圏の市場環境や商慣習について研修を受けている。

こちらは無料会員限定記事です
会員になると続きをお読みいただけます

関連記事