平成26年度会員総会を開催。約300人が参加

公益財団法人日本賃貸住宅管理協会

2014年06月26日

  • twitter

6月16日に明治記念館で開催された、公益財団法人日本賃貸住宅管理協会(本部:東京都中央区)の平成26年度会員総会。
会場にはおよそ300人の会員が集まり、盛況のうちに閉幕した。
総会に先駆けて行われた協会活動功労賞贈呈式では、新会長に就任した末永照雄氏から、協会の各ブロック・委員会で活躍した23人に賞状が手渡された。
その後場所を移して開幕した会員総会冒頭では三好修前会長が登壇。「皆様の支えのおかげで会長職を務めることができた」と挨拶したのち、重要事項説明におけるインターネットの活用に関して言及。「いろいろな議論がなされているが、あとは新会長に一任します」と話し、会場を沸かせた。続いて壇上にあがった末永会長は「人口減少社会で賃貸経営も厳しくなる。募集の工夫、物件の差別化を図り、経営的視点をもって管理業界を引っ張っていきたい」と意気込みを語った。総会の中盤では、記念講演として慶應義塾大学教授の竹中平蔵氏が登壇。安倍内閣が掲げる成長戦略や東京五輪に向けた課題について講演を行った。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 【関東版】賃貸仲介ランキング2021・トップ10

    チンタイバンク, リビングギャラリー, のうか不動産

  2. レジデンシャル ペイメント、元警察官による入居者トラブル対応、8万契約突破

    レジデンシャルペイメント

  3. 管理会社に聞く入居者対策①【前編】

    絹川商事, タクシン不動産

  4. 大東建託、首都圏トップはみなとみらい線

    大東建託

  5. 法務省、不動産の相続登記、義務付けへ

    法務省

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ