DIY申し込み100件突破

大阪府住宅供給公社

リフォーム・リノベ|2018年03月08日

  • twitter

若年層中心に浸透

賃貸物件の管理・運営を行う大阪府住宅供給公社(大阪市)は2月、DIY賃貸住宅『団地カスタマイズ』の申し込み件数が、100件を突破した。

『団地カスタマイズ』は同社が管理する築年数の古い物件約1万2000戸を対象に、入居者の好みに合わせたDIYが可能となる。若年層を中心とした新規入居の促進と、長期入居につなげるため2017年1月から始めている。新規の入居希望者だけでなく既存の入居者でも届出書を提出することで利用できる。DIYの対象範囲は壁や天井の塗装、クロスや床のクッションシート張替えなど多岐にわたる。退去時の原状回復費用がかからない点が特徴の一つとなっている。

同社では、DIY普及のためのワークショップを定期的に開催。17年7月行われたDIY体験イベントでは、約10名の参加があった。

  • 検索
  • 賃貸住宅フェア2020

    会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    アクセスランキング

    1. 賃貸管理業「任意登録制」にメス

      国土交通省

    2. 急拡大路線から「質重視」へ

      OYO LIFE(オヨライフ)

    3. 仲介手数料裁判 東急リバ敗訴

      東急リバブル

    4. 「対応が難しい管理トラブル」とは?

      国土交通省

    5. 中古住宅を割賦販売

      日本不動産割賦販売取引適正運営監視機構

    全国賃貸住宅新聞社の出版物

    • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
      賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

    • 展示会の出展先・来場先を探すための
      情報メディア

    全国賃貸住宅新聞社のデータベース

    • 賃貸経営の強い味方
      賃貸管理会社を探すならここから検索

    LINE@ 最新情報をラインでお届け
    • RSS
    • twitter

    ページトッップ