JLL、不動産投資家意識調査を実施

ジョーンズラングラサール日本法人

その他|2020年06月03日

  • twitter

 総合不動産サービスのジョーンズラングラサール(JLL)日本法人(東京都千代田区)は5月26日、国内外の不動産投資家を対象として「新型コロナウイルスによる不動産市場への影響」についてのアンケートを実施した。約75%の投資家が今後も不動産投資へ積極的な考えを持っていることが分かった。

75%が「今後も積極的に投資」

 アンケートは4月20日から27日までの1週間実施し、有効回収数は235件だった。75%を占めた積極的な投資の継続に続き、約20%は状況が落ち着くまで、当面新規投資を控えると回答した。

  • 検索
  • 会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    アクセスランキング

    1. 賃貸管理業法ついに成立

    2. コロナ不況最前線 アパート家賃滞納「じわり」発生

    3. 朝日不動産、ウェブセミナーを開催

      朝日不動産

    4. Labo、外国人実習生向け物件着工

      Labo(ラボ)

    5. モダンスタンダード、高級賃貸でも「部屋数」重視

      モダンスタンダード

    全国賃貸住宅新聞社の出版物

    • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
      賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

    • 展示会の出展先・来場先を探すための
      情報メディア

    全国賃貸住宅新聞社のデータベース

    • 賃貸経営の強い味方
      賃貸管理会社を探すならここから検索

    • RSS
    • twitter

    ページトッップ