シェアハウスにツリーハウスカフェをオープン

大関商品研究所

商品・サービス|2012年11月19日

  • twitter

レトロなデザインが特徴のシェアハウス「バウハウス」シリーズを展開する大関商品研究所(東京都港区)は、同社が運営する「バウハウス横浜」の同敷地内にツリーハウスカフェ「なんじゃもんじゃカフェ」をこのほどオープンさせた。

同カフェは同敷地内に立つ木の上に設置したツリーハウスカフェ。ツリーハウスの中の4席、ツリーハウスの屋根裏は靴をぬいで上がるロフト席で3名程度、木の上のテラス席6席、屋根の上のデッキ席5席がある。営業は金曜・土曜の12時から17時半のみ。同社のスタッフで同敷地内にあるシェアハウスの住人がドリンクやフードを提供する。

ドリンクメニューはコーヒー500円〜あり、フードメニューもカレー900円やベーグル750円などがある。

工事期間はおよそ10カ月。同敷地内のシェアハウスが完成してから、着工したという。同社の大関耕治社長も工事現場に自ら立ち、造ったという代物だ。
「同敷地を見たときに敷地中央に大きな木がありました。ここにツリーハウス造ったらいいだろうとすぐに思いつきました。シェアハウスの入居者さんにも好評です」(大関社長)

同敷地内に立つシェアハウス「バラハウス横浜」は8人が入居。緑あふれる現場に注目度が高い。今回のツリーハウスカフェでさらに注目されるだろう。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 日立不動産、M&Aで事業承継

    日立不動産

  2. 【その1】賃貸管理の内容・こだわり、会社ごとにどう違う?(仲介・管理会社ノート~賃貸管理編~)

    山一地所, エスト建物管理, 東洋開発

  3. 【その2】賃貸仲介の成約単価・成約率などは会社ごとにどう違う?(仲介・管理会社ノート~賃貸仲介編~)

    リライフ, スタートライングループ

  4. 歩合給「生産性」軸に検討 ハウスコム 田村穂社長【トップインタビュー】

    ハウスコム

  5. チームプロモート、QRコードで修繕手配

    チームプロモート

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ