リノベモデルルームを開設

登喜和

企業|2016年05月18日

  • twitter

デザイン情報や動画を配信

管理・仲介業の登喜和(埼玉県志木市)は5月8日、同市本町にリノベーションのモデルルームとセミナースペース「Renotta 365ラボ」をオープンした。

クラスコデザインスタジオが企画・運営する「Renotta」が提供する200種以上のコンセプトの中から、5つを採用したモデルルーム。
個性的なデザインを複合的に体感できるという。
広さは116㎡で、リノベーションを検討する顧客が見学するほか、商談スペースも設けている。

モデルルーム内に設置したビーコンによって、デザインの情報や動画をユーザーに配信することができる。
ビーコンとは、位置情報を認識し、タブレットや携帯端末に情報を配信するシステム。
顧客がアンケート回答や資料請求をできるため、クラウド上で顧客管理や営業支援をできるシステムと連動する仕組みになっている。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 【トップインタビュー】ギガプライズ、ネット提供数、年10万戸超増加

    ギガプライズ

  2. 【実態調査】賃貸管理が売上高に占める割合って?一人当たり管理戸数の普通は?

    住みかえ情報館, 三幸, 湘南宅建

  3. 近鉄不動産、ワーケーションを試験提供

    近鉄不動産

  4. 2020 人気設備ランキング発表

  5. グローバル・リンク・ マネジメント、1棟販売計画が順調に進捗

    グローバル・リンク・マネジメント

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ