物件管理ソフト開発

三島コーポレーション

企業|2018年12月18日

  • twitter

1月中旬より実証開始

写真をカテゴリー別に閲覧できる

約8000戸を管理する三島コーポレーション(大阪府茨木市)は、クラウドシステム上で物件情報を管理する賃貸管理アプリ『物管くんcloud(クラウド)』を開発。
1月中旬より数社の管理会社にてテスト導入を開始した。

『物管くんcloud』は、物件情報をスマートフォンやパソコンなどから遠隔でいつでも入力・閲覧できる管理ソフト。
入居者からの問い合わせを社内で受けた際、物件ページに内容を記載しておけば物件担当スタッフが社外にいても情報を共有することができる。
写真も添付することができるため、物件の破損やトラブルが生じた際にもその場で保存が可能。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 【関東版】賃貸仲介ランキング2021・トップ10

    チンタイバンク, リビングギャラリー, のうか不動産

  2. レジデンシャル ペイメント、元警察官による入居者トラブル対応、8万契約突破

    レジデンシャルペイメント

  3. 管理会社に聞く入居者対策①【前編】

    絹川商事, タクシン不動産

  4. 大東建託、首都圏トップはみなとみらい線

    大東建託

  5. 法務省、不動産の相続登記、義務付けへ

    法務省

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ