社会貢献私募債で寄付

駅前不動産ホールディングス

その他|2019年11月29日

  • twitter

寄付金の贈呈式

 地域のスポーツ振興に取り組む駅前不動産ホールディングス(福岡県久留米市)は、久留米市野球連盟に24万円を寄付した。2日に開催された『駅前不動産旗第2回久留米近圏秋季学童軟式野球大会』の開会式で寄付金贈呈式を行った。仲山和宏専務が、連盟の古賀正弘会長に目録を手渡した。

地域スポーツを応援

 この寄付は筑邦銀行のCSR私募債『ちくぎん地域応援私募債』を活用したもの。CSR私募債は、発行額の0.2%相当の金品や物品を教育機関などに寄付する仕組みになっている。同ホールディングスは1億2000万円を発行した。

  • 検索
  • 賃貸住宅フェア2020

    会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    アクセスランキング

    1. 家賃保証の現場 「家賃払えない」入居者対応に奔走

    2. 家賃支援給付金「家主に行き届くことが大切」(自民党・木原誠二議員インタビュー)

    3. スペースリー、VRに問い合わせ5倍

      スペースリー

    4. 全宅連、銀行の不動産業参入に反対

      公益社団法人全国宅地建物取引業協会連合会

    5. AMBITION、不動産テック事業を柱に

      AMBITION(アンビション)

    全国賃貸住宅新聞社の出版物

    • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
      賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

    • 展示会の出展先・来場先を探すための
      情報メディア

    全国賃貸住宅新聞社のデータベース

    • 賃貸経営の強い味方
      賃貸管理会社を探すならここから検索

    LINE@ 最新情報をラインでお届け
    • RSS
    • twitter

    ページトッップ