いるま野サービス、入居率低下でリフォーム提案強化

いるま野サービス

リフォーム・リノベ|2020年02月21日

  • twitter

同社のリフォームの一例

 管理戸数1666戸のいるま野サービス(埼玉県入間市)ではリフォーム事業が好調だ。今年の実績は昨年対比115%の売り上げとなっている。

紹介手数料の売上高 昨年対比115%

 リフォーム・リノベーションの提案を強化し始めたのは約8年前。当時、入居率が低下し87%となっていたという。そこで、原状回復時の追加提案や、空室期間が6カ月~1年を経過した住戸のオーナーに対し、提案を始めた。同社の岩﨑﨑晃社長は、「空室に対し、何も提案をしてくれなかったとオーナーが感じないようにしている」と話す。

 2018年4月~19年3月の仲介3店舗合計の施工実績は、原状回復のみを含め270件。売上高だけではなく入居率も改善し、現在は91~92%の入居率となっている。

  • 検索
  • 賃貸住宅フェア2020

    会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    アクセスランキング

    1. コロナ禍 賃貸市場も大打撃

    2. 「賃貸管理の法制化」6月成立見通し

    3. エコホームズ、他社仲介向けにマニュアルを作成

      エコホームズ

    4. コロナで民泊稼働ゼロも

    5. JAアメニティーハウス、契約の電子化 開始1年

      ジェイエーアメニティーハウス

    全国賃貸住宅新聞社の出版物

    • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
      賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

    • 展示会の出展先・来場先を探すための
      情報メディア

    全国賃貸住宅新聞社のデータベース

    • 賃貸経営の強い味方
      賃貸管理会社を探すならここから検索

    LINE@ 最新情報をラインでお届け
    • RSS
    • twitter

    ページトッップ