三井ホーム、「家中のワークスペースに不満」

三井ホーム

その他|2020年07月27日

  • twitter

ワークスペースに対する評価

 三井ホーム(東京都新宿区)が16日に発表した、「コロナ禍における"共働き夫婦"の働き方と住まいに関する意識・実態調査結果」によると、7割の人が「夫婦ともに在宅勤務になることを予想していなかった」と回答した。今後のあこがれの家として、「家族それぞれの部屋がある」「ワークスペースがある」「LDKに限らずにいろいろな居場所がある」など空間に関わる項目や、「遮音性の高い部屋」「空調環境が良い」など、家の環境に関わる項目が上位になった。

「複数人の在宅勤務」経験者に顕著

 調査は6月12~16日、インターネットで行った。対象は3~5月に週1回以上の在宅勤務を行った全国の30~50代の共働き世帯374人。

  • 検索
  • 会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    アクセスランキング

    1. 2020管理戸数ランキング 1083社

    2. トップインタビュー 日本管理センター 武藤英明社長

      日本管理センター

    3. Casa、テナント用家賃保証の新商品

      Casa(カーサ)

    4. AR、VRでセンチュリー21と提携

      AR(エーアール)

    5. 三井ホーム、「家中のワークスペースに不満」

      三井ホーム

    全国賃貸住宅新聞社の出版物

    • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
      賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

    • 展示会の出展先・来場先を探すための
      情報メディア

    全国賃貸住宅新聞社のデータベース

    • 賃貸経営の強い味方
      賃貸管理会社を探すならここから検索

    • RSS
    • twitter

    ページトッップ