さくら事務所、『災害リスクカルテ』始動

さくら事務所

ニュース|2020年09月26日

  • twitter

災害リスクカルテレポートサンプル

 不動産コンサルティングを行うさくら事務所(東京都渋谷区)は、4日、物件ごとの災害リスクが分かるサービス『災害リスクカルテ』の全国展開を開始した。6月に首都圏限定で始めたサービスだったが、昨今の災害の甚大化によるニーズの高まりを受けて対応エリアを広げた。

物件ごとに診断

 サービスの特徴は、ハザードマップがないエリアの物件でも災害リスクと対策が分かるという点だ。具体的には、顧客の物件住所を基に地盤と災害の専門家がインターネット上の公開情報から『災害リスクカルテ』を作成する。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 【その1】賃貸仲介業の実態を探る

    愛媛建物, アップルハウジング, タクシン不動産

  2. オクスト、施工後1カ月で満室

    オクスト

  3. LIFULL、住みたい街「生活便利な郊外」躍進

    LIFULL(ライフル)

  4. 2020 人気設備ランキング発表

  5. 入居者が喜ぶIoT設備 8選(トレンド企画・後半)

    ライフリライアンス, 日栄インテック, Robot home(ロボットホーム), Wiz(ワイズ)

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ