Robotシステム、不動産クラファンシステム販売

Robot(ロボット)システム,日本保証

商品|2022年03月08日

  • twitter

 不動産クラウドファンディングシステム事業を手がけるRobot(ロボット)システム(東京都港区)は「fundingtool(ファンディングツール)」の提供を今春より開始する。

買い取り保証でリスク軽減 

 ファンドの運営が行えるSaaS(サース)型不動産クラウドファンディングシステムだ。ターゲットはクラウドファンディング事業を展開し、投資家を集め、資金調達を行いたい不動産会社。オンラインで本人確認できる「eKYC(イーケーワイシー)」を活用し、投資家の登録から応募、出資までウェブ上で行える。反社会的勢力チェック、マイナンバー収集・管理機能も搭載する。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

おすすめ記事▶『日本ファンディング、自己資金ゼロ円の投資用物件展開』

検索

アクセスランキング

  1. LPガス法改正、方針示す

    経済産業省

  2. JR東日本、不動産の新会社

    JR東日本,JR東日本不動産

  3. LPガス、7月から法改正

    経済産業省

  4. ロフトコーポレーション、ガレージアパート事業に注力

    ロフトコーポレーション

  5. 日本情報クリエイト、リアプロを吸収合併

    日本情報クリエイト,リアルネットプロ

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ