SNSの機能を活用したサイト運営

アクシズポイント

商品・サービス|2020年01月20日

  • twitter

アクシズポイント(東京都渋谷区) 神田美雪社長

 シェアハウスの運営を行うアクシズポイント(東京都渋谷区)では、2005年から外国人向け住宅ポータルサイト『Tokyo Room Finder(トウキョウルームファインダー)』を運営している。同サイトでは5年前は約30%だったサイト直帰率が、直近1年間は約0・5%となっている。

外国人入居希望者がポータルを閲覧

 同サイトはシェアハウスだけではなく、家具付き賃貸物件も掲載し、現在は約1600物件を紹介する。多くの物件が最短1カ月で契約でき、利用者の約3割が学生、5割以上は社会人だ。

 「本気で日本での部屋探しをしたい人だけに閲覧してほしい」(神田美雪社長)とサイト訪問者の質の向上のため、同社では12年6月からFacebookグループを運営。実際に現在のサイトの平均滞在時間は5分以上、直帰率は0・5%とサイトに訪問した人のほとんどが複数ページを閲覧している状況だ。特に、Facebookからの流入数が多く、サイトの全訪問者のうち約3割を担う。

 Facebookグループとは、あるテーマに基づいてメンバーを集め、メンバー間で情報交換、共有ができる機能のことだ。同社が運営するグループ『Sayonara Sale(サヨナラセール)』では、日本を去る外国人が不要になった家電を譲る場として、個人間のやり取りの場を提供する。16日現在の参加メンバー数は1万1185人だ。

 「SNSを活用し、本当に日本で暮らしたい人、部屋探しをしている人にリーチできている」と神田社長は話した。

  • 検索
  • 賃貸住宅フェア2020

    会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    アクセスランキング

    1. 【修繕費返還請求裁判】レオパレス勝訴

      レオパレス21

    2. コロナウイルス 宿泊大打撃

    3. Casa、民法改正の注意点解説

      Casa(カーサ)

    4. 仲介手数料裁判 東急リバ敗訴

      東急リバブル

    5. TATERU、19年12月期 最終赤字140億円

      TATERU

    全国賃貸住宅新聞社の出版物

    • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
      賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

    • 展示会の出展先・来場先を探すための
      情報メディア

    全国賃貸住宅新聞社のデータベース

    • 賃貸経営の強い味方
      賃貸管理会社を探すならここから検索

    LINE@ 最新情報をラインでお届け
    • RSS
    • twitter

    ページトッップ