コロナ「影響あり」「なし」拮抗 大手賃貸仲介11社、賃貸仲介と原状回復

ニュース|2020年03月16日

  • twitter

 年間2万件以上の賃貸仲介を手掛ける全国の有力不動産会社17社に対し、新型コロナにかかわる緊急アンケートを実施。11社から有効回答を得た。

大手賃貸仲介11社、賃貸仲介と原状回復

 「賃貸仲介件数」「原状回復工事」の二つで「影響を受けている」「受けていない」と答えた企業の割合は、それぞれおおよそ半々に割れる結果となった(表を参照)。

■法人仲介に打撃

 賃貸仲介件数に「影響を受けている」と答えたのは6社と半数強。主な理由は「法人案件で、転勤の延期が起きた」「新卒の配属先の変更」「新築物件の竣工遅延」だった。「外出抑制で来店者が減った」と答えた企業は2社にとどまった。

 一方「(賃貸仲介に)影響を受けていない」と答えた企業も、5社と約半数あった。理由は未記入が多いが、一部で「多少の減少は見られるが、全体の仲介件数・管理戸数の分母からすれば、ほとんど影響はない」といった注釈もあった。

  • 検索
  • 賃貸住宅フェア2020

    会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    アクセスランキング

    1. コロナ禍 賃貸市場も大打撃

    2. コロナで民泊稼働ゼロも

    3. 「賃貸管理の法制化」6月成立見通し

    4. データで見る 部屋探し最新事情

    5. オヨライフ、「一時使用目的で2年契約」違法か

      OYO LIFE(オヨライフ)

    全国賃貸住宅新聞社の出版物

    • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
      賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

    • 展示会の出展先・来場先を探すための
      情報メディア

    全国賃貸住宅新聞社のデータベース

    • 賃貸経営の強い味方
      賃貸管理会社を探すならここから検索

    LINE@ 最新情報をラインでお届け
    • RSS
    • twitter

    ページトッップ