自社事務所併設の全51戸賃貸マンションオープン

恒志堂

企業|2013年09月15日

  • twitter

札幌市のオーナーで、不動産賃貸業、アパート経営コンサルティングなどを行う恒志堂(札幌市中央区)の佐藤元春社長は、9月1日、札幌市中央区に、鉄筋コンクリート造10階建て全51戸の新築賃貸マンション「Speciale Fushimi(スペチアーレ伏見)」をオープンした。
 
1階に、同社事務所と同社が経営するカフェ「Ficata(フィカータ)」、佐藤社長が所有する車用のガレージ「Super Car」が入り、2〜10階には賃貸住宅が入る。1LDK(40・99平方m〜41・20平方m)、2LDK(60・03平方m〜60・07平方m)3LDK(70・03平方m〜72・44平方m)がそれぞれ16戸、4LDK(107・91平方m〜128・11平方m)が3戸とバラエティーに富む間取りだ。
 
賃料は5万5000円〜25万円。
 
佐藤社長によると、85%ほど申し込みが入っているという。9月14日から入居開始予定。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 【関東版】賃貸仲介ランキング2021・トップ10

    チンタイバンク, リビングギャラリー, のうか不動産

  2. レジデンシャル ペイメント、元警察官による入居者トラブル対応、8万契約突破

    レジデンシャルペイメント

  3. 管理会社に聞く入居者対策①【前編】

    絹川商事, タクシン不動産

  4. 大東建託、首都圏トップはみなとみらい線

    大東建託

  5. 法務省、不動産の相続登記、義務付けへ

    法務省

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ