COLORS、海外事業第1弾物件

COLORS(カラーズ)

商品・サービス|2020年06月02日

  • twitter

カンボジアでの販売代理物件外観

 収益不動産販売を手掛けるCOLORS(カラーズ:東京都千代田区)は2018年8月頃から海外での物件販売を強化している。19年9月ごろから、第1弾としてカンボジアでの販売代理を開始し、これまでに22戸を販売した。

カンボジアで22戸を販売

 販売代理を手掛けている物件は『URBAN VILLAGE PHASE(アーバンビレッジフェーズ)2』。22年末に竣工予定の全4棟・1700戸の物件で、Goldfame group(ゴールドフェイムグループ:香港)が19年12月から開発している。

  • 検索
  • 会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    アクセスランキング

    1. 賃貸管理業法ついに成立

    2. コロナ不況最前線 アパート家賃滞納「じわり」発生

    3. 朝日不動産、ウェブセミナーを開催

      朝日不動産

    4. Labo、外国人実習生向け物件着工

      Labo(ラボ)

    5. モダンスタンダード、高級賃貸でも「部屋数」重視

      モダンスタンダード

    全国賃貸住宅新聞社の出版物

    • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
      賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

    • 展示会の出展先・来場先を探すための
      情報メディア

    全国賃貸住宅新聞社のデータベース

    • 賃貸経営の強い味方
      賃貸管理会社を探すならここから検索

    • RSS
    • twitter

    ページトッップ