賃貸マンション建築FC支部例会

エス・アイ・ルネス

企業|2019年12月11日

  • twitter

20周年に向け改善課題を共有

 賃貸マンション建築FC本部のエス・アイ・ルネス(東京都港区)は11月22日、東京都内で『第9回支部例会』を開催。ビルディングパートナー企業や提携企業など12社が参加した。

 開会のあいさつで川口貴之専務は、人財確保、コストダウン、付加価値アップをFCネットワークの改善課題として挙げ、その対策として「FC本部方針・プレミアム戦略に基づく具体施策推進事例」を共有した。

 付加価値アップの戦略として「免震ルネス」実現に向けた取り組みや、オーダーメイド家具のロータス(東京都港区)と共同開発した新商品が発表された。新商品『lofTime(ロフタイム)』は、ロフトとクローゼット、階段収納が一体となっている組み立て式家具で、ルネス工法の床下空間と組み合わせることによりデスクスペースが設置できるなど、縦空間をより有効に活用できるよう設計されているという。

  • 検索
  • 会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    アクセスランキング

    1. 2020管理戸数ランキング 1083社

    2. トップインタビュー 日本管理センター 武藤英明社長

      日本管理センター

    3. Casa、テナント用家賃保証の新商品

      Casa(カーサ)

    4. AR、VRでセンチュリー21と提携

      AR(エーアール)

    5. 三井ホーム、「家中のワークスペースに不満」

      三井ホーム

    全国賃貸住宅新聞社の出版物

    • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
      賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

    • 展示会の出展先・来場先を探すための
      情報メディア

    全国賃貸住宅新聞社のデータベース

    • 賃貸経営の強い味方
      賃貸管理会社を探すならここから検索

    • RSS
    • twitter

    ページトッップ