IS司法書士、見守りと資産管理を提供

IS司法書士

商品・サービス|2020年11月15日

  • twitter

 IS司法書士法人(大阪府堺市)は、身寄りのない高齢者のための資産管理サービスに注力している。司法書士業務の範囲外となる見守りサービスを、3月に設立した一般社団法人いちりん(同)が担っている。10月からは、資産管理と見守りを一連のサービスとして提供を開始した。

身寄りのない高齢者をサポート

 対象となるのは、独身者や、子を持たない夫婦世帯の高齢者だ。具体的なサービス内容として、司法書士法人が遺言作成サポート、任意後見、死語の事務委任手続き、財産管理などを、いちりんが高齢者見守りサービス『えんの助』を提供する。例えば、夫婦のみの世帯で、妻が入院し、夫が介護をしている場合で、夫が先に他界したときの相続や葬儀に関する手続き、妻の入院費の支払いなどに不安を感じて、同サービスを利用するという。ほかには、子どもはいないが、不動産や株などの財産を持つ高齢者が、他界後の相続で親族がもめないように、資産をすべて現金化してから遺産分割してほしいといった依頼もある。IS司法書士法人が手続きを行い、いちりんが遺言執行人や後見人となる。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

検索
管理戸数/仲介件数/人気設備/建築 賃貸市場ランキング

アクセスランキング

  1. イノーヴ、表参道に猫共生型物件

    イノーヴ

  2. 野村不動産、シェアハウス参入

    野村不動産ホールディングス,野村不動産

  3. 賃貸住宅市場とは ~データで読み解く市場構造と課題~

  4. センチュリー21、加盟店向けに秋の戦略会議開催

    センチュリー21

  5. 請負契約【賃貸不動産経営管理士試験対策】

    【連載】2021年試験対策 賃貸不動産経営管理士

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ