免震・オール電化マンション商品化

新昭和

商品・サービス|2012年03月21日

  • twitter

新昭和(本社 千葉県君津市)は、「パインズマンション」シリーズに続き、新たなマンションブランドとして「ウィザースレジデンス」プロジェクトを発足した。免震やオール電化を組み合わせたマンションで、地震など災害に強いマンションとして売り出していく。

もともと戸建ての注文住宅で実績のある新昭和だが、近年は賃貸住宅事業も強化。オーナー住戸併用マンションや戸建て賃貸など次々と商品を発表している。「賃貸マンションでも近いうちに、災害対応型のパッケージ商品を作りたいと考えています」(特建事業部座間秀二取締役本部長)

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 【トップインタビュー】ギガプライズ、ネット提供数、年10万戸超増加

    ギガプライズ

  2. 2020 人気設備ランキング発表

  3. 【その4】賃貸仲介の実態、各社ごとにどう違う?

    福重設計, HOMEプロデューサーZERO, ハウジングプラザ

  4. 【その2】賃貸仲介の実態、各社ごとにどう違う?

    遠州鉄道, アメニティーハウス, 福住

  5. 【その3】賃貸仲介の実態、各社ごとにどう違う?

    ネクステップ, 寺村不動産, タキナミネクスト

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ