「反響課金型査定プラン」サービスを開始

ファーストロジック

商品・サービス|2009年10月05日

  • twitter

ファーストロジック(東京都港区)は、運営している不動産ポータルサイト『楽待』に「反響課金型査定プラン」の新サービスを開始した。

同プランは、登録している不動産会社に対して『楽待』を利用し、物件を売りたいエンドユーザーから物件査定依頼がきた場合のみに課金される仕組みだ。不動産会社は初期費用、月額固定料金が無料、エンドユーザーの利用料金ももちろん無料だ。このため、不動産会社は、事前に査定希望エリアを登録しておき、査定依頼が入るのを待つだけで物件仕入れが可能になる。課金料金は1万円だ。

8月に物件掲載の初期費用・月額固定料金が無料の「反響課金型掲載プラン」をリリースし、これと合わせて利用することで物件の仕入れから販売までを初期費用、固定費用なしで利用が可能になった。

今年の12月までに物件査定依頼数100物件を見込んでいる。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 【関東版】賃貸仲介ランキング2021・トップ10

    チンタイバンク, リビングギャラリー, のうか不動産

  2. レジデンシャル ペイメント、元警察官による入居者トラブル対応、8万契約突破

    レジデンシャルペイメント

  3. 管理会社に聞く入居者対策①【前編】

    絹川商事, タクシン不動産

  4. データで見る相続問題

  5. 管理会社に聞く入居者対策①【後編】

    マエダエステート, 村上不動産

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ