入居者向けイベントで美術鑑賞

ピーオーリアルエステート

商品・サービス|2018年06月27日

  • twitter

交流深めて長期入居へ

工作を楽しむ親子

子育てや女性支援をコンセプトにした賃貸住宅を展開するピーオーリアルエステート(東京都品川区)は17日、入居者を対象にした美術鑑賞ツアーを開催した。子供9人を含む25人が参加した。

同社は化粧品大手のポーラ・オルビスグループの不動産会社。イベント当日は箱根のポーラ美術館までバスで移動し、学芸員による特別プログラムを体験した。絵画鑑賞やポストカードを使った工作のほか、美術館周辺の森を散策し、随所に展示されている彫刻作品にも触れた。参加者からは「普段は箱根まで足を運ぶ機会がないので楽しかった」「賃貸は住民が流動的なのでイベントを通して顔見知りになれるのはうれしい」などの声が上がった。ピーオーリアルエステートの小泉貴美子氏は「アートを通して子供の感性を磨いてほしい」と企画意図を話した。

横浜駅から徒歩8分に立つ『ブローテ横浜高島台』の入居者を対象にした。全132戸の同マンションではコンサートやワークショップなど月1~2回のイベントが催され、入居者同士の交流機会が多い。物件管理やイベント企画を手掛ける東急住宅リース(東京都新宿区)飯嶋洋介氏は「長期入居のためにもイベントは重要視している」と話す。

  • 検索
  • 賃貸住宅フェア2020

    会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    アクセスランキング

    1. 家賃保証の現場 「家賃払えない」入居者対応に奔走

    2. 家賃支援給付金「家主に行き届くことが大切」(自民党・木原誠二議員インタビュー)

    3. スペースリー、VRに問い合わせ5倍

      スペースリー

    4. 全宅連、銀行の不動産業参入に反対

      公益社団法人全国宅地建物取引業協会連合会

    5. AMBITION、不動産テック事業を柱に

      AMBITION(アンビション)

    全国賃貸住宅新聞社の出版物

    • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
      賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

    • 展示会の出展先・来場先を探すための
      情報メディア

    全国賃貸住宅新聞社のデータベース

    • 賃貸経営の強い味方
      賃貸管理会社を探すならここから検索

    LINE@ 最新情報をラインでお届け
    • RSS
    • twitter

    ページトッップ