新店舗「今後はカフェ調に」

ハウスメイトパートナーズ

企業|2019年10月30日

  • twitter

パーソナルスペース

 ハウスメイトパートナーズ(東京都豊島区)は9月より出店・移転したすべての賃貸仲介店舗の内装を、カフェ風に一新している。新デザインに変えた新店舗は、首都圏で3店、大阪で1店の計4店舗。12月に九州で新規出店する大橋店も一新する予定だ。

独立したスペースで接客

 従来の同社の賃貸仲介店舗は、内装は白を基調として、L字のカウンターを使用するなど「一般的な不動産会社のような、凝り固まったデザイン」(マーケティング部・武田和長課長)だった。

  • 検索
  • 賃貸住宅フェア2020

    会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    アクセスランキング

    1. 仲介手数料裁判 東急リバ敗訴

      東急リバブル

    2. 仲介手数料返還裁判、大手が「借主の事前承諾」徹底

    3. 「アクセル全開で物件を仕入れてきた」、1年を振り返る

      OYO LIFE(オヨライフ)

    4. 急拡大路線から「質重視」へ

      OYOLIFE(オヨライフ)

    5. 原状回復費用を定額保証

      アーバンクリエイツ

    全国賃貸住宅新聞社の出版物

    • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
      賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

    • 展示会の出展先・来場先を探すための
      情報メディア

    全国賃貸住宅新聞社のデータベース

    • 賃貸経営の強い味方
      賃貸管理会社を探すならここから検索

    LINE@ 最新情報をラインでお届け
    • RSS
    • twitter

    ページトッップ