ホテル・民泊の複合物件を開業

リビングコンシェル

商品・サービス|2020年01月22日

  • twitter

『ヴィレッティーナ浅草』の外観

 住宅販売や賃貸管理を手掛けるリビングコンシェル(東京都荒川区)は、ホテルと民泊の複合物件を開発中で、2月に開業予定だ。

賃貸と比較し1・5倍の賃料で借り上げ

 物件名は『ヴィレッティーナ浅草』。東京メトロ銀座線「浅草」駅から徒歩12分の立地で5階建て。1階をホテル『HOTEL心-KOKORO-』として開業する。2~5階を1K・約40m2全12戸の賃貸住宅とし、民泊として運営する。1階のホテルは1室で、間取りは下り天井の廊下を隔てた2部屋の造り。布団を敷くための畳や、左官仕上げの壁など、内装は日本らしさを意識した。1名から最大8名まで宿泊可能だ。1階と2~5階で用途が異なるため、ホテル用のエントランスと住宅用のエントランスが異なり、内側からの行き来はできない。

 同社がオーナーから借り上げ期間5年の契約でマスターリース。2~5階部分に関しては民泊開業支援を行うmatsuritechnologies(マツリテクノロジーズ:東京都豊島区)に転貸。貸主であるリビングコンシェルのオーナーからの借り上げ額の97%でmatsuritechnologiesが借り上げる。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 東急、不動産運営事業を子会社へ移管

    東急

  2. 【特集】賃貸仲介の「来店成約率」どう高める?(1/全3回)

    エル・ディー・ケイ, FPR(エフピーアール)

  3. 【特別リポート】緊急事態宣言、部屋探し店舗の集客の影響は軽微?一都三県の4社に聞く

    平和不動産, Nexture(ネクスチャー), タキナミネクスト, イーアス不動産

  4. 【トップインタビュー】ハウスコム、宅都買収で計211店舗に拡大

    ハウスコム

  5. 宅都HD、賃貸仲介事業をハウスコムに株式譲渡

    宅都ホールディングス, ハウスコム

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ