学研ココファン、交流育むサービス付き高齢者向け住宅

学研ココファン

商品・サービス|2020年02月13日

  • twitter

『ココファン妙蓮寺』の外観

 学研ココファン(東京都品川区)は、神奈川県横浜市内で8拠点目となるサービス付き高齢者向け住宅『ココファン妙蓮寺』を1月にオープンした。

横浜市内で8拠点目

 同物件は、東急東横線「妙蓮寺」駅より徒歩11分。駅からはバス便もあるため外出や訪問者の利便性が高い。日本郵便(東京都千代田区)の社宅跡地に建設し、土地と建物は日本郵便が所有し、学研ココファンは一括借り上げでサ高住の運営を行う。

 RC造の5階建て。居室面積は18・60~55・20m2で、1人用40戸、2人用25戸の全65戸。居室は4タイプ。夫婦での入居で部屋の広さを重視するニーズに応える50m2超のタイプもある。賃料、共益費、生活支援サービス費を合わせた金額は税込みで月額14万9200~25万4300円。食堂で食事する際は、食べた回数分の料金がかかる仕組みだ。訪問介護事業所、看護事業所、デイサービスを併設している。

  • 検索
  • 賃貸住宅フェア2020

    会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    アクセスランキング

    1. 【修繕費返還請求裁判】レオパレス勝訴

      レオパレス21

    2. コロナウイルス 宿泊大打撃

    3. 国土交通省、心理的瑕疵を考える

      国土交通省

    4. 西成で起こる不動産バブル

    5. 国土交通省、老朽化マンションの再生支援

      国土交通省

    全国賃貸住宅新聞社の出版物

    • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
      賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

    • 展示会の出展先・来場先を探すための
      情報メディア

    全国賃貸住宅新聞社のデータベース

    • 賃貸経営の強い味方
      賃貸管理会社を探すならここから検索

    LINE@ 最新情報をラインでお届け
    • RSS
    • twitter

    ページトッップ