グローバルトラストネットワークスが羽田空港直結店開設

グローバルトラストネットワークス

商品・サービス|2020年03月17日

  • twitter

『GTN羽田エアポートガーデン店』(店舗イメージ)

 外国人専門に生活支援を展開するグローバルトラストネットワークス(以下、GTN:東京都豊島区)は4月21日、羽田空港直結の『羽田エアポートガーデン』2階に『GTN羽田エアポートガーデン店』をオープンする。『なんばマルイ店』に続き、日本で5拠点目だ。

日本到着後、窓口で即時サービス提供

 空港直結の立地を生かし、同社の海外支店でサービスを契約した外国人が、日本に到着後その場ですぐに受け付けができる。窓口では、日本の生活に必要な情報提供のほか観光案内なども行う。

 対応するのは、外国籍のメンバーだ。サービス案内とともに日本独自のルールについてのアドバイスも行う。短期から長期滞在まで、生活に必要なあらゆる情報をワンストップで提供していく。

 住友不動産(東京都新宿区)と羽田エアポート都市開発(同)が手掛け、同日にグランドオープンする『羽田エアポートガーデン』は宿泊や温泉・イベントホール・バスターミナルのほか、90店舗の店舗・レストランを兼ね備えた羽田空港直結の複合商業施設だ。24時間国際拠点空港化に対応できる大規模施設として、期待が寄せられている。

  • 検索
  • 賃貸住宅フェア2020

    会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    アクセスランキング

    1. コロナ禍 賃貸市場も大打撃

    2. コロナで民泊稼働ゼロも

    3. 「賃貸管理の法制化」6月成立見通し

    4. データで見る 部屋探し最新事情

    5. オヨライフ、「一時使用目的で2年契約」違法か

      OYO LIFE(オヨライフ)

    全国賃貸住宅新聞社の出版物

    • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
      賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

    • 展示会の出展先・来場先を探すための
      情報メディア

    全国賃貸住宅新聞社のデータベース

    • 賃貸経営の強い味方
      賃貸管理会社を探すならここから検索

    LINE@ 最新情報をラインでお届け
    • RSS
    • twitter

    ページトッップ