S-FIT、不動産業界の最新レポート

S-FIT(エスフィット)

その他|2020年07月20日

  • twitter

 賃貸仲介事業を手掛けるS-FIT(エスフィット:東京都港区)は、『新型コロナウイルスの影響下における不動産業界に関する最新レポート』を6月に発表した。

コロナ禍で見えたアナログ体質

 同社が現場で体感した肌感としてのレポートで、コロナ禍で不動産業界におけるアナログ体質の問題点が浮き彫りになったという。

 さまざまな業務でオンライン化やデジタル化が試みられているが、業界全体に浸透するにはまだ時間がかかる見通しだ。特に経営者が高齢であることが多い地場の不動産会社ではほとんど進まないとし、一方、大手企業では積極的に導入する流れがあると解説。

  • 検索
  • 会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    アクセスランキング

    1. 日本財託、都心1R「コロナの影響限定的」

      日本財託グループ

    2. Box Brownie.com、VRステージング大手が日本進出

      BoxBrownie.com(ボックスブラウニードットコム)

    3. タウングループ、悲願の100店舗達成

      タウングループ

    4. 2020管理戸数ランキング 1083社

    5. Casa、テナント用家賃保証の新商品

      Casa(カーサ)

    全国賃貸住宅新聞社の出版物

    • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
      賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

    • 展示会の出展先・来場先を探すための
      情報メディア

    全国賃貸住宅新聞社のデータベース

    • 賃貸経営の強い味方
      賃貸管理会社を探すならここから検索

    • RSS
    • twitter

    ページトッップ