上村建設、高級感・多様性コンセプトの賃貸住宅発売

上村建設

商品・サービス|2020年09月11日

  • twitter

『プレアL』外観イメージ

 福岡県を中心に賃貸住宅の建設・設計を行う上村建設(福岡市)は8月1日、企画型賃貸マンション『プレアシリーズ』を『プレアL(エル)シリーズ』に一新した。

可変間取りや高速ネット環境などにこだわり

 コンセプトは高級感と多様性。「賃貸の脱仮住まい」を目指し、高級感のある住宅設備・デザインにこだわり、住宅分譲で人気のワントップキッチンなどを導入した。内外装のデザインは最大1152通りの組み合わせを選択できる。住戸数は6戸~最大20戸。また、2020年4月に施行となった『住宅トップランナー制度』で定められている省エネ・断熱仕様を標準で導入。さらに、現在持っている家電をIoT化できる設備もオプションで用意している。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 2021年管理戸数ランキング発表、賃貸住宅管理業適正化法の施行は有償管理拡大の好機

    2021年管理戸数ランキング

  2. リクルート、単身者がほしい設備ランキング

    リクルート

  3. 50位日本住宅流通、管理戸数増加の理由とは?

    2021年管理戸数ランキング

  4. 賃貸住宅管理業適正化法施行で高まる建物管理の重要性

    公益財団法人日本賃貸住宅管理協会

  5. 8位東急住宅リース、管理戸数増加の理由とは?

    2021年管理戸数ランキング

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ