LIFULL、住みたい街「生活便利な郊外」躍進

LIFULL(ライフル)

市況|2020年09月16日

  • twitter

 コロナ禍で、住みたい街のトレンドが変わってきている。部屋探しサイト大手のLIFULL(ライフル・東京都千代田区)が9日に発表した「借りて住みたい街ランキング(首都圏)」で、コロナの前後で順位が大きく変動。「池袋」「三軒茶屋」の都心エリアが大きく後退し、「千葉」「西川口」などやや郊外寄りの駅名が順位を大きく伸ばした。地元の不動産賃貸会社の声を拾いながら、トレンドの移り変わりを追いかけていく。

条件は「都心まで乗換なしで一本」

 左の表に整理した1~20位が「借りて住みたい街ランキング」だ。430万件の賃貸募集物件が載る部屋探しポータル『LIFULL HOME'S(ライフルホームズ)』でのデータを集計したものだ。掲載物件の問い合わせ数を集計し、最も多い駅名を上から順に並べたものだ。対象期間は4月1日~8月18日だ。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 【トップインタビュー】ギガプライズ、ネット提供数、年10万戸超増加

    ギガプライズ

  2. 【実態調査】賃貸管理が売上高に占める割合って?一人当たり管理戸数の普通は?

    住みかえ情報館, 三幸, 湘南宅建

  3. 近鉄不動産、ワーケーションを試験提供

    近鉄不動産

  4. 2020 人気設備ランキング発表

  5. グローバル・リンク・ マネジメント、1棟販売計画が順調に進捗

    グローバル・リンク・マネジメント

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ