蒲生商事、店舗併用住宅を賃貸として再生

蒲生商事

リフォーム・リノベ|2020年09月18日

  • twitter

~before~ リビングとなるスペースが狭かった

 蒲生商事(北海道函館市)は、築60年以上が経過した店舗併用住宅をリノベーションし、店舗はそのまま、2階を2LDKの賃貸住宅として運用している。2階の住居部は利便性を高めるために現代的な空間・設備に改修した一方、外観には手を加えず、地域の街並みを変えないことを意識した。工事費は約200万円。

街並み保存にも貢献

 リノベーションのきっかけになったのは、オーナーが同社に売却査定を依頼してきたことだった。函館市の旧市街地にある、木造2階建ての店舗併用住宅で、築年数は不明だが、少なくとも昭和35年以前の建築だとみられる。約1年の間、空き家となっていた。オーナーは、建物の古さから、土地のみの査定を想定していたという。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 賃貸住宅の浴室特集①

    不動産情報サイト事業者連絡協議会, キッチン・バス工業会

  2. コロナ下で変わる地方移住特集①

    ふるさと回帰・循環運動推進・支援センター, マチモリ不動産, LIFULL(ライフル)

  3. IRIS、LGBT向けの CBRE Global Investors Japanと連携

    IRIS(アイリス), CBRE Global Investors Japan(シービーアールイーグローバルインベスターズジャパン)

  4. レオパレスの建築事務所が行政処分

    レオパレス21

  5. 東京、賃貸5万戸超の供給過剰

    タス

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ