インテリックス、不動産小口化商品の第7弾募集開始

インテリックス

商品・サービス|2020年10月24日

  • twitter

『ラスパシオ三軒茶屋』の外観

 中古マンション再生流通事業のインテリックス(東京都渋谷区)は、不動産特定共同事業法に基づく不動産小口化商品『アセットシェアリング』シリーズの第7弾『アセットシェアリング三軒茶屋』の新規募集を1日に開始した。募集初日から申し込みや資料請求のリクエストがあり、好調な出足だという。

1口100万円で総額6億円

 対象となるのは、東急田園都市線「三軒茶屋」駅から徒歩10分、2014年竣工のRC造4階建てのレジデンス『ラスパシオ三軒茶屋』(東京都世田谷区)だ。敷地面積234.71㎡、延床面積468.99㎡で、店舗と単身者向け1K15戸で構成される。将来の売却の選択肢が多い立地と物件規模が強みだ。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 【トップインタビュー】ギガプライズ、ネット提供数、年10万戸超増加

    ギガプライズ

  2. 2020 人気設備ランキング発表

  3. 【不動産DX】オンラインセッションレポート~スマートロック編~

    アサヒグローバル, 三菱地所ハウスネット, ゴールドトラスト, ライナフ

  4. 【不動産DX】オンラインセッションレポート~RPA編~

    ハウスパートナーホールディングス, 日本財託, ディップ

  5. 都市再生機構×フージャースアセットマネジメント、DIYとアウトドアがコンセプト

    独立行政法人都市再生機構, フージャースアセットマネジメント

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ