タウングループ、20年度で過去最高益を更新

タウングループ

ニュース|2021年03月17日

  • twitter

 4万4000戸管理するアレップス(東京都千代田区)、賃貸仲介件数5万5000件のタウンハウジング(同)などから成るタウングループが、2020年のグループ連結利益において、過去最高を記録した。

 初めての緊急事態宣言が発令された20年4~5月は、客足が若干鈍化した。6月以降、初期費用を抑えるキャンペーンや、成約者向けの抽選会を実施し、集客に成功した。夏以降は回復傾向にあり、来店数と成約数が例年を上回ったことで、減収分を取り戻した。

 21年2月の学生の部屋探しについては、例年に比べ動きが鈍いという。現在オンライン接客に力を入れており、非対面で部屋探しをしたい人をくみ取る体制を整える。

 同社では、従来からオンライン化を進めていたことで、コロナ禍で高まった非対面接客に対応できた点も奏功した。アレップス賃貸管理部・メンテナンス部の髙坂忠司取締役部長は、「今後5年間で管理戸数7万戸、仲介店舗300店舗の実現を目指す」と話している。

(3月15日2面に掲載)

おすすめ記事▶『タウングループ、悲願の100店舗達成』

検索
管理戸数/仲介件数/人気設備/建築 賃貸市場ランキング

アクセスランキング

  1. 2021年賃貸経営管理士受験、過去最多の3万人超

    一般社団法人賃貸不動産経営管理士協議会, Kenビジネススクール

  2. 東急、定額制住み替えサービス第2弾開始

    東急

  3. 野村不動産、シェアハウス参入

    野村不動産ホールディングス,野村不動産

  4. 賃貸住宅市場とは ~データで読み解く市場構造と課題~

  5. 大和ハウス工業など大手で賃貸住宅建築が復調

    大和ハウス工業, 大東建託, 積水ハウス, 旭化成ホームズ, スターツコーポレーション

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ