COSOJI導入し巡回委託、人件費半減

西田コーポレーション

管理・仲介業|2022年05月19日

  • twitter

右からRsmileの辻龍一氏と塚田哲也取締役、西田コーポレーションの稲毛取締役と筒井明義部長

 神奈川県を中心に約6800戸を管理する西田コーポレーション(神奈川県厚木市)はRsmile(アールスマイル:東京都中央区)が提供する賃貸住宅の定期巡回・清掃サービス「COSOJI(コソージ)」を2022年1月下旬に導入。担当部署の従来の人件費が半減し、1カ月で約60時間の残業を削減した。

残業約60時間削減に寄与

 西田コーポレーションは、管理物件や駐車場など約700カ所の巡回点検にCOSOJIを活用。これにより、オーナーへの報告書の送付作業の簡易化が実現した。

 これまで同社で作成していた報告書は、COSOJIのアプリで自動作成しエクセルへの出力で印刷もできるため、それを同封して送るだけになった。

 業務効率化が図れたことから、巡回のための配車や報告書作成に要していた約7人分の人員を清掃や水道・電気メーターの検針作業など、これまで手が回らなかった作業に充てている。

 同社の稲毛信洋取締役は「細やかな報告書を見たオーナーからの修理受注も増えている。物件ごとの情報をデータで管理することで、例えば電球の交換時期などもあらかじめ把握することができる。これまで事後処理が当たり前だった管理業の事前処理がかなう仕組みをつくっていきたい」と話した。

(2022年5月16日3面に掲載)

おすすめ記事▶『国土交通省、「住生活月間」功労者表彰発表』

検索

アクセスランキング

  1. LPガス、7月から法改正

    経済産業省

  2. マンスリー、法人需要で伸長

    リブ・マックス,長栄,matsuri technologies(マツリテクノロジーズ),Weekly&Monthly(ウイークリーアンドマンスリー)

  3. GATES 関野雄志社長 ワンルーム売買で売上153億円

    【企業研究vol.252】GATES(ゲイツ)

  4. 空き家活用、空き家情報の発信に注力【クローズアップ】

    空き家活用

  5. (一社)大阪府不動産コンサルティング協会、2億円相当の空き家流通促す

    一般社団法人大阪府不動産コンサルティング協会

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ