TSON、新築賃貸の不動産小口化商品発売

TSON(ティーソン)

商品・サービス|2020年10月18日

  • twitter

『SMART FUND 4号』対象物件の完成予想図

 不動産の売買や賃貸住宅の設計、施工管理を手掛けるTSON(ティーソン:愛知県名古屋市)は不動産小口化商品『SMART FUND(スマートファンド)4号(東京都板橋区)』の販売を9月10日より開始し、30日に募集額を達成した。

20日間で募集額達成

 対象物件は東京都板橋区に新築する木造2階建て、全8戸の賃貸住宅だ。各住戸の間取りはワンルームが4戸、1DKが4戸。東京メトロ・西武有楽町線の「小竹向原」駅より徒歩10分に位置する。ターミナル駅の「池袋」駅までは電車で約5分、「渋谷」駅へも約17分と利便性が高い。2021年3月末に完成予定だ。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 2021年管理戸数ランキング発表、賃貸住宅管理業適正化法の施行は有償管理拡大の好機

    2021年管理戸数ランキング

  2. リクルート、単身者がほしい設備ランキング

    リクルート

  3. 50位日本住宅流通、管理戸数増加の理由とは?

    2021年管理戸数ランキング

  4. 賃貸住宅管理業適正化法施行で高まる建物管理の重要性

    公益財団法人日本賃貸住宅管理協会

  5. 8位東急住宅リース、管理戸数増加の理由とは?

    2021年管理戸数ランキング

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ