企業研究vol.053 プロパティエージェント 中西 聖社長

プロパティエージェント

企業研究|2020年03月17日

  • twitter

プロパティエージェント 中西 聖社長(43)

 プロパティエージェント(東京都新宿区)は、東京都23区内をメーンに投資用ワンルームマンション・居住用コンパクトマンションなどを開発・販売している東証一部上場企業だ。2019年3月期の売上高は215億円、営業利益は17億円と過去最高を更新。低金利と現役世代の将来不安を背景に購入需要は底堅く推移し、今期も増収増益を予定している。中西聖社長に現状と展望を聞いた。

都心の投資用ワンルーム開発で最高益

「まだ伸びる余地がある」現役世代の購買意欲は旺盛

――御社の経営は「不動産開発販売事業」と「プロパティマネジメント事業」の二つで成り立っていますが、前者だけで売上高・営業利益ともに全体の9割を占めています。詳細を教えてください。

  • 検索
  • 賃貸住宅フェア2020

    会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    アクセスランキング

    1. コロナ禍 賃貸市場も大打撃

    2. コロナで民泊稼働ゼロも

    3. 「賃貸管理の法制化」6月成立見通し

    4. データで見る 部屋探し最新事情

    5. オヨライフ、「一時使用目的で2年契約」違法か

      OYO LIFE(オヨライフ)

    全国賃貸住宅新聞社の出版物

    • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
      賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

    • 展示会の出展先・来場先を探すための
      情報メディア

    全国賃貸住宅新聞社のデータベース

    • 賃貸経営の強い味方
      賃貸管理会社を探すならここから検索

    LINE@ 最新情報をラインでお届け
    • RSS
    • twitter

    ページトッップ