ラトックシステム、感震ブレーカーを販売開始

ラトックシステム

商品|2024年03月13日

  • twitter

 パソコンやスマートフォン周辺機器、オーディオ製品の開発・製造および販売を行うラトックシステム(大阪市)は、感震ブレーカー「震太郎X5029」の先行予約を2月22日に開始した。

 感震ブレーカーとは、電気火災対策として活用される防災用品。震度5強相当の揺れを感知し、主幹ブレーカーを遮断する。アース付きコンセントに差し込むだけで使用が可能だ。

震太郎X5029

異常を感知すると本体からブザー音が鳴る

 基本動作は五つ。一つ目は、避難準備を考慮した「感震動作機能」で、地震を感知し3分間警報が鳴った後にブレーカーを遮断する。二つ目は、「リセット機能」で、警報の鳴る3分以内にリセットボタンを押せば遮断解除が可能。三つ目は地震後3分以内の停電に対応する「地震波感知記憶機能」で、復電後に即時遮断する。四つ目は、停電後の地震に対応する「停電補償機能」で、停電後8秒以内の地震を感知し、復電後に即時遮断する。五つ目は、「家屋倒壊感知機能」で、地震波感知後、家屋の急激な傾きや倒壊を感知し即時遮断する。その他テスト機能もついており、利用者自身で定期的な点検も可能だ。

 同商品は、配線機器を手がける大和電器(東京都品川区)が製造。ラトックシステムが正規代理店として販売していく。

(2024年3月11日11面に掲載)

おすすめ記事▶『コンシェルジュ24、駆け付け対象 範囲拡大』

検索

アクセスランキング

  1. JCOM、月額制の防犯カメラで攻勢【注目企業に迫る】

    JCOM(ジェイコム)

  2. 繁忙期、成約件数は堅調

    山一地所,旭ハウジング

  3. 法人・一般好調も、学生は苦戦【2024年繁忙期総括】

    住まいの戸田,クラッシー・ホームズ,ホワイトホームズ,つばめ不動産,グッドフェイス,高山不動産,アルカディア管財,三好不動産,早川不動産,武蔵小杉駅前不動産

  4. アルデプロ、上場廃止

    アルデプロ

  5. 日本情報クリエイト、100億件のビッグデータ活用

    日本情報クリエイト

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ