松堀不動産、9万人都市でのナンバーワン【地域建築会社の経営戦略】

松堀不動産

管理・仲介業|2024年04月08日

  • twitter

 埼玉県東松山市はJR山手線池袋駅から東武鉄道東上線急行で約1時間、人口約9万人の郊外住宅地だ。松堀不動産(埼玉県東松山市)はこの地で管理戸数5500戸の実績を誇り、顧客満足度を高めてリピート入居を狙う。地域の飲食店限定の金券を配るなど、不動産にとどまらず地域全体の需要と供給を促進させ、地域活性化を図っている。

顧客満足度向上、リピーターに

入居時や更新・退去費用を軽減 商圏内の顧客囲い込み施策

 同社の2023年6月期の売上高は35億円。内訳は、サブリースを含む賃貸関連事業が14億円、買い取り再販や売買仲介などの売買事業が10億5000万円、リフォームが5億2500万円、コインランドリー事業が3億5000万円。そのほか、トランクルームやコインパーキング、日本語学校の運営にも携わっている。

 主力の賃貸管理では、管理する5500戸のうち2400戸がサブリースだ。

会社概要

 「一括で借りて、こちらがすべて責任を持つサブリースに力を入れています。サブリースでは当社が貸主として責任を持つことができますから、入居者に対する条件をできるだけ少なくすることができます」(堀越宏一社長)

 さらに入居時の初期費用負担を軽減して入居のハードルを下げたり、更新をきっかけとした退去を防ぐ工夫も特徴的だ。賃貸借契約時、入居者に24時間の駆け付けサービス「あるゾウクラブ」の会員になってもらう。これに加入することで、敷金・礼金・仲介手数料・更新料・鍵交換代・保証料、通常損耗の範囲であれば原状回復費も無料になる「楽ゾウプラン」を利用することができる仕組みだ。

 楽ゾウプランはサブリース物件だけでなく、一般管理の物件でもオーナーの承諾が得られている物件であれば利用できる。管理物件の9割以上で同プランが利用可能だ。入会金2万7000円と月会費3000円(共に税別)がかかるが、2年住んでも初期費用を払った場合より得になる計算だ。同プラン適用の際、成約時の仲介手数料は、オーナーから家賃の1カ月分を受け取る。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

おすすめ記事▶『不動産会社が買い取り再販専門のFCを立ち上げ』

検索

アクセスランキング

  1. 最高裁判決、公社の家賃改定に一石

    最高裁判所,神奈川県住宅供給公社

  2. 全国賃貸管理ビジネス協会、シンポジウムを開催

    全国賃貸管理ビジネス協会

  3. 大和ハウス賃貸リフォーム、買取再販本格化 年商400億円へ【新社長インタビュー】

    大和ハウス賃貸リフォーム

  4. Facilo、12億円調達 機能と支援拡充

    Facilo(ファシロ)

  5. 穴吹ハウジングサービス、建物メンテナンスの研修

    穴吹ハウジングサービス

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ