企業価値高いうちに譲渡検討

【連載】不動産業界M&A最新動向 第1回

その他|2023年04月21日

  • twitter

 船井総合研究所では、30年以上不動産業界向けコンサルティングを行ってきました。その経験から、不動産業界でのM&Aも積極的に実践しています。

 不動産事業専門・M&A専門のコンサルタントがタッグを組み、最適な成長戦略を描いています。今回は、業界専門のM&Aコンサルタントの目線で、不動産管理会社の株主・経営者向けに不動産管理事業におけるM&Aの時流・市況について説明します。

譲り受け企業(買い手)の場合

 一つ目は、不動産管理事業での中堅・大手、地域の一番店企業です。新たな商圏拡大や、地域シェアを上げることで、より自社の成長拡大を目指すシンプルな理由です。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

おすすめ記事▶『売り上げ増に必須の情報蓄積 一元化・自動化・即時性、重要』

検索

アクセスランキング

  1. 51%が管理物件の家賃値上げ

  2. トラスト、投資物件再販で売上13億円超【注目企業インタビュー】

    トラスト

  3. タイセイ・ハウジー 赤間健一郎社長 社宅代行強み、管理7万5675戸

    【企業研究vol.238】タイセイ・ハウジー

  4. 埼玉県川口市、宅配ボックス設置義務化

    埼玉県川口市

  5. 2024年賃貸仲介件数ランキング409社(1位~10位)

    2024年賃貸仲介件数ランキング

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ