LIFULL、家賃の割に広い部屋に住める駅

LIFULL

統計データ|2022年03月24日

  • twitter

 不動産情報サイト「LIFULL HOME'S(ライフルホームズ)」を運営するLIFULL(東京都千代田区)は2月28日、「〝家賃のわりに広い部屋に住める駅〟ランキング~都心一人暮らし編~」を発表した。

1位は日暮里・舎人ライナー高野駅

 LIFULL HOME'Sの独自データをもとに、JR山手線のいずれかの駅まで電車で20分以内で到達可能な駅が最寄り駅となる物件を調査対象とした。条件は、①ワンルーム、1K、1DK、1LDKの単身世帯向け②駅から徒歩15分以内③築40年以内の三つ。

 家賃12万円以内のランキングを見ると、1位が日暮里・舎人ライナー線「高野」駅、2位は同線「扇大橋」駅と、日暮里・舎人ライナーの隣接する2駅が上位にランクインした。高野駅はJR山手線の「日暮里」駅から6駅。平均的な賃料は8万1000円。扇大橋駅は高野駅より1駅都心寄りで平均賃料は8万円。どちらも同じ平均家賃のほかの駅より4.5畳から5畳広い部屋に住める計算だ。

 3位は小田急電鉄小田原線「代々木八幡」駅。約6分で新宿に到着する利便性の高い街だけに、ランキング内のほかの駅より家賃相場は高くなるが、築20年を超えると専有面積物件が多数存在する。

 今回のランキングには、知名度やイメージが反映されやすい調査において比較的知名度の低い駅名が並んだ。ウィズコロナ時代で自宅でのテレワーク環境を整えつつ、都心への通勤も考慮した住み替えニーズが高まりつつある中、広さと利便性を重視した今回のランキングは参考指標の一つとなりそうだ。

(2022年3月21日21面に掲載)

おすすめ記事▶『LIFULL、AIが部屋探しをサポート』

検索

アクセスランキング

  1. JCOM、月額制の防犯カメラで攻勢【注目企業に迫る】

    JCOM(ジェイコム)

  2. 繁忙期、成約件数は堅調

    山一地所,旭ハウジング

  3. 法人・一般好調も、学生は苦戦【2024年繁忙期総括】

    住まいの戸田,クラッシー・ホームズ,ホワイトホームズ,つばめ不動産,グッドフェイス,高山不動産,アルカディア管財,三好不動産,早川不動産,武蔵小杉駅前不動産

  4. アルデプロ、上場廃止

    アルデプロ

  5. 日本情報クリエイト、100億件のビッグデータ活用

    日本情報クリエイト

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ