改装用システムバスルームのラインアップ強化

LIXIL

企業|2013年09月13日

  • twitter

LIXIL(東京都千代田区)は、好評のマンションリフォーム用システムバスルーム「リノビオV」を刷新。浴室サイズの拡充や、浴槽タイプの追加、オプションを充実し大幅に商品リニューアルした「リノビオVシリーズ」としてINAXブランド9月2日に発売を開始した。
 
同商品の特徴は、多様なサイズと浴槽タイプのバリエーションだ。1216mm〜1620mmの4つの浴室サイズを用意。デザイン性の高い「Sカウンター」を標準装備したSタイプを追加することで合計11サイズから選べ、リフォーム対応力をさらに広げた。加えて浴槽形状も入浴スタイルにフィットする5つの浴槽を用意している。
 
オプションも充実。温水式ミスト、換気乾燥暖房機や、洗面室との間仕切り壁内に収納部分を作った「ドア枠一体型埋め込み収納」を要望に応じて追加することができる。
 
価格は75万6000〜147万3000円(税抜き)
 
広報部の河合慎太郎氏は「賃貸マンションにおいて、浴槽を入れ替えする場合でも、サイズが豊富なのでスペースに適応しやすいのがポイントです」と語る。年間3万5000台の売り上げを目指す。

  • 検索
  • 会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    アクセスランキング

    1. 2020管理戸数ランキング 1083社

    2. Casa、テナント用家賃保証の新商品

      Casa(カーサ)

    3. AR、VRでセンチュリー21と提携

      AR(エーアール)

    4. 三井ホーム、「家中のワークスペースに不満」

      三井ホーム

    5. トップインタビュー 日本管理センター 武藤英明社長

      日本管理センター

    全国賃貸住宅新聞社の出版物

    • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
      賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

    • 展示会の出展先・来場先を探すための
      情報メディア

    全国賃貸住宅新聞社のデータベース

    • 賃貸経営の強い味方
      賃貸管理会社を探すならここから検索

    • RSS
    • twitter

    ページトッップ