持続可能な開発に向け活動

不動産証券化協会

企業|2019年05月09日

  • twitter

不動産証券化協会が事業計画公表

退任を発表した岩沙弘道会長

 不動産証券化協会(東京都港区)は4月23日、東京都千代田区にある帝国ホテル東京にて記者懇談会を開催し、2019年度事業計画を公表した。

 19年度は、金融資本市場の変化への対応も視野に入れつつ、SDGs(エスディージーズ)およびESG(イーエスジー)投資を推進するための活動を新規に行っていく。

 SDGsとは、国連が『2030アジェンダ』として採択し、日本政府も推進する持続可能な開発目標のこと。ESG投資は、環境、社会、企業経営の3つの英単語頭文字を合わせた言葉。地球温暖化対策や女性従業員の活躍、取締役会の構成、少数株主保護などに配慮している企業への投資を指す。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 【関東版】賃貸仲介ランキング2021・トップ10

    チンタイバンク, リビングギャラリー, のうか不動産

  2. レジデンシャル ペイメント、元警察官による入居者トラブル対応、8万契約突破

    レジデンシャルペイメント

  3. 管理会社に聞く入居者対策①【前編】

    絹川商事, タクシン不動産

  4. データで見る相続問題

  5. 管理会社に聞く入居者対策①【後編】

    マエダエステート, 村上不動産

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ