三協フロンテア、カプセルホテルの運営を開始

商品・サービス|2019年08月29日

  • twitter

完成した『FRONTIER INN 柏たなか』の外観

三協フロンテア、販売や土地活用提案を視野に

 トランクルームやユニットハウスの製造販売を手掛ける三協フロンテア(千葉県柏市)は、男性専用のカプセルホテル『FRONTIERINN(フロンテアイン)柏たなか』を30日にオープンする。

 同ホテルは、つくばエクスプレス線「柏たなか」駅より徒歩1分、秋葉原までは約35分の立地だ。客室は2タイプあり、全部で21床。共有部に電子レンジ、ウォーターサーバー、シャワーブース、バスタオルなどのアメニティを備える。運営も同社が行う。

  • 検索
  • 賃貸住宅フェア2020

    会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    アクセスランキング

    1. 【修繕費返還請求裁判】レオパレス勝訴

      レオパレス21

    2. コロナウイルス 宿泊大打撃

    3. 国土交通省、心理的瑕疵を考える

      国土交通省

    4. 西成で起こる不動産バブル

    5. スルガ「投資用不動産ローン」再開

      スルガ銀行

    全国賃貸住宅新聞社の出版物

    • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
      賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

    • 展示会の出展先・来場先を探すための
      情報メディア

    全国賃貸住宅新聞社のデータベース

    • 賃貸経営の強い味方
      賃貸管理会社を探すならここから検索

    LINE@ 最新情報をラインでお届け
    • RSS
    • twitter

    ページトッップ