髙木ビル、住居とビジネス環境を両立

髙木ビル

商品・サービス|2020年07月28日

  • twitter

地域に開いた『BIRTH KITCEN』

 髙木ビル(東京都港区)は16日、同社が運営する不動産ブランド『BIRTH(バース)』において、住居空間とビジネス環境を兼ね備えた複合型レジデンス『BIRTHIN-RESIDENCE(バースインレジデンス)麻布十番』をグランドオープンした。

共用部に打ち合わせスペース

 当初4月末のオープン予定だったが、新型コロナウイルスの影響で延期していた。東京メトロ南北線、都営大江戸線「麻布十番」駅から徒歩4分。鉄筋コンクリート造地上8階建てで、総戸数は17戸。うち16戸は32.63~37.41㎡、1戸は74.82㎡。「『住むオフィス』×『働く住まい』」をコンセプトに設計。1階フロアの『BIRTH KITCHEN(バースキッチン)』はロビーをホテルのエントランスのように地域に開放。打ち合わせをしたり、食事をしたり、街の人々も出入りするオープンなコミュニケーションゾーンとした。レンタルキッチンとして曜日や時間帯によって運営店舗が変わるという取り組みも実施している。

  • 検索
  • 会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

    アクセスランキング

    1. タウングループ、悲願の100店舗達成

      タウングループ

    2. 日本財託、都心1R「コロナの影響限定的」

      日本財託グループ

    3. Box Brownie.com、VRステージング大手が日本進出

      BoxBrownie.com(ボックスブラウニードットコム)

    4. Casa、テナント用家賃保証の新商品

      Casa(カーサ)

    5. トップインタビュー 日本管理センター 武藤英明社長

      日本管理センター

    全国賃貸住宅新聞社の出版物

    • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
      賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

    • 展示会の出展先・来場先を探すための
      情報メディア

    全国賃貸住宅新聞社のデータベース

    • 賃貸経営の強い味方
      賃貸管理会社を探すならここから検索

    • RSS
    • twitter

    ページトッップ