【実態調査】賃貸管理が売上高に占める割合って?一人当たり管理戸数の普通は?②

明光トレーディング, ライフコーポレーション, グローバル・リンク・マネジメント

企業|2020年11月28日

  • twitter

 ストック収入となる賃貸管理業を伸ばしたい会社は多いだろう。だが、管理業務の収益構造や人員構成などは各社で大きく異なり実態が不透明だ。そこで本紙は管理会社12社を取材し、売上高に占める管理業の割合や一人当たり管理戸数の実態・各社の課題などを調査。第2回目の今回は明光トレーディング、ライフコーポレーション、グローバル・リンク・マネジメントの3社を紹介する。自社との比較や組織作りに役立ててほしい。

明光トレーディング、首都圏で3千戸弱を管理

設備交換・リフォーム保証で差別化

 中古収益不動産販売が主力事業の明光トレーディング(東京都渋谷区)では、売上高の約65%を収益不動産販売事業が占め、約20%の割合で賃貸管理業、3位に自社物件の賃貸業と続く。なお、賃貸管理の中には、賃貸仲介売り上げも含む。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 東急、不動産運営事業を子会社へ移管

    東急

  2. 【特集】賃貸仲介の「来店成約率」どう高める?(1/全3回)

    エル・ディー・ケイ, FPR(エフピーアール)

  3. 【特別リポート】緊急事態宣言、部屋探し店舗の集客の影響は軽微?一都三県の4社に聞く

    平和不動産, Nexture(ネクスチャー), タキナミネクスト, イーアス不動産

  4. 【トップインタビュー】ハウスコム、宅都買収で計211店舗に拡大

    ハウスコム

  5. 宅都HD、賃貸仲介事業をハウスコムに株式譲渡

    宅都ホールディングス, ハウスコム

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ