【特別リポート】コロナ禍でも業績が伸びた賃貸仲介会社、7社の理由に迫る(前編)

三光不動産, オクゼン不動産, NextFutures(ネクストフューチャーズ)

企業|2021年01月06日

  • twitter

 全400社が掲載された今回のランキングでは、前回未掲載の会社を除くと、仲介件数(2019年10月~20年9月)が増加した会社が153社、減少した会社が189社と、不調だった会社がやや多かった。不調の理由として、124社がコロナ禍などの外部環境を挙げている。感染拡大の本格化は1~3月の繁忙期から外れてはいたものの、多くの会社でマイナスの影響を及ぼしたようだ。編集部では、コロナ禍の中でも仲介実績を伸ばした7社を取材。それぞれの取り組みについて紹介する。

三光不動産、メールや物件登録の分業で来店者増加

 三光不動産(北海道札幌市)は、前回から168件伸ばし、年間3552件の賃貸仲介を行った。好調の理由は、65%という来店成約率を保ちつつ、来店者数を対前年比で10%増やせたことだ。20%だった反響来店率は28%まで上昇した。

検索

会員限定 ランキングデータ 全賃だからわかる、日本全国各業者のランキング

アクセスランキング

  1. 東急、不動産運営事業を子会社へ移管

    東急

  2. 【特集】賃貸仲介の「来店成約率」どう高める?(1/全3回)

    エル・ディー・ケイ, FPR(エフピーアール)

  3. 【特別リポート】緊急事態宣言、部屋探し店舗の集客の影響は軽微?一都三県の4社に聞く

    平和不動産, Nexture(ネクスチャー), タキナミネクスト, イーアス不動産

  4. 【トップインタビュー】ハウスコム、宅都買収で計211店舗に拡大

    ハウスコム

  5. 宅都HD、賃貸仲介事業をハウスコムに株式譲渡

    宅都ホールディングス, ハウスコム

全国賃貸住宅新聞社の出版物

  • 土地・建物の資産を最大限に活用するための
    賃貸不動産オーナー向け経営情報誌

  • 展示会の出展先・来場先を探すための
    情報メディア

全国賃貸住宅新聞社のデータベース

  • 賃貸経営の強い味方
    賃貸管理会社を探すならここから検索

  • RSS
  • twitter

ページトッップ