タカラスタンダード、リフォーム領域 さらに強化【新社長インタビュー】

タカラスタンダード

インタビュー|2024年05月09日

  • twitter

タカラスタンダード 大阪市 小森大 社長

 4月1日付でシステムキッチン最大手タカラスタンダード(大阪市)の新社長に前取締役常務執行役員兼東京支社長の小森大氏が就任した。社長就任にあたり、キッチンだけでなく、洗面化粧台やシステムバスにおいてもトップシェアを中長期的に狙っていく方針を発表した。

3年で収益力向上図る

 方針発表に先立ち、同社からは「経営環境の変化に迅速に対応し、持続的な成長と中長期的な企業価値向上への取り組みを強化すべく、次世代に向けた新たな経営体制に移行するためとしている」と説明があった。

 社長交代は前任の渡辺岳夫氏が就任した2003年から21年ぶり、小森氏は9代目社長となる。

―社長として早急に取り組んでいきたいことは。

 特に東京は変化のスピードが速く、それを敏感に感じてきた。ワンテンポ遅れるような会社になってはいけない。売り上げに関しては、十二分な成果は出せたが、残念ながら利益面が課題となる。私としては収益力を次の3年で上げていきたい。

有料会員登録で記事全文がお読みいただけます

おすすめ記事▶『長谷工不動産HD、分譲・賃貸を年1500戸供給【新社長インタビュー】』

検索

アクセスランキング

  1. LPガス、7月から法改正

    経済産業省

  2. マンスリー、法人需要で伸長

    リブ・マックス,長栄,matsuri technologies(マツリテクノロジーズ),Weekly&Monthly(ウイークリーアンドマンスリー)

  3. GATES 関野雄志社長 ワンルーム売買で売上153億円

    【企業研究vol.252】GATES(ゲイツ)

  4. 空き家活用、空き家情報の発信に注力【クローズアップ】

    空き家活用

  5. (一社)大阪府不動産コンサルティング協会、2億円相当の空き家流通促す

    一般社団法人大阪府不動産コンサルティング協会

電子版のコンテンツ

サービス

発行物&メディア

  • 賃貸不動産業界の専門紙&ニュースポータル

  • 不動産所有者の経営に役立つ月刊専門誌

  • 家主と賃貸不動産業界のためのセミナー&展示会

  • 賃貸経営に役立つ商材紹介とライブインタビュー

  • 賃貸管理会社が家主に配る、コミュニケーション月刊紙

  • 賃貸不動産市場を数字で読み解く、データ&解説集

  • RSS
  • twitter

ページトッップ